アニメ「キャプテン翼」が4月2日から放送開始!総勢キャスト13名のメッセージ

2018年4月2日からいよいよ放送が始まる『キャプテン翼』の最新情報が発表された。

第1話の先行場面カットとあらすじ、13名のキャストからのメッセージも到着。楽しみにしているファンへ、また未来のファンへ熱い想いを語りました。
また追加7局での放送も決定しました。

『キャプテン翼』の放送局は、テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送、BSジャパンの7局に加え、岩手めんこいテレビ、岐阜放送、テレビ和歌山、奈良テレビ、熊本放送、南日本放送、びわ湖放送、の7局が加わり合計14局でのスタートとなる。


2018年4月2日よりテレビ東京・テレビ愛知を皮切りに放送開始となる『キャプテン翼』の最新情報が公開された。第1話の先行場面カットとあらすじ、放送開始を記念して…
出典:サッカーキング

大空にはばたけ!

このキャプテン翼の放送開始に対して世間では、懐かしがって感激している人が続出している模様。

第1話を見ただけで楽しい思い出が蘇ったり、赤ちゃんの頃の翼がトラックにひかれかけるが、サッカーボールのおかげで助かる場面で盛り上がってましたね。

今回初めてこのアニメを見たという人も「見ごたえがあり魅力的な所がたくさんあった」「次が待ちきれない」と新たなファンに。
エンディング曲が昔のオープニングと同じ曲なのを喜ぶ人も。

キャプテン翼よりもシュートで育った、という方も多く新鮮な気持ちで楽しんで見れたのかもしれません。

正直期待してはいなかったがいいリメイクでしたので楽しみが増えました。という意見もありました。
たしかにお父さんがスマートフォンを持ったりしているシーンもあり、大筋は替えずに細かいところを現代風にしているのは共感を得やすくするための工夫でもあるのでしょう。

まとめ

実は私もとっても楽しみにしていた一人です。

少し前にキャプテン翼の一挙放送を録画したものを見たばかりなのでかなりいろんな部分を覚えているのですが、それでも今回のキャプテン翼は楽しかったです。

今回は海外での放送はあるのか気になりますが、当時は何カ国もの国で放送されていたように(何故かサッカーの母国といわれるイングランドでは放送なし)今回も海外で放送してくれたら嬉しいですね。

今の世代のサッカー選手が、キャプテン翼を見てサッカーを始めた…という選手もいるように、こうやって世代が変わるたびに放送をするのは有りだと思うのは私だけではないはず。

今回始めてみる今の小さな子たちが一人でも多くボールと友達になる姿が増えればいいなと素直に思いました。